【BenQ】「GW2480」と「GW2480T」の違いってなに?

【BenQ】「GW2480」と「GW2480T」の違いってなに?IT/WEB

BenQ(ベンキュー)の液晶モニター『GW2480』『GW2480T』の違いってわかりますか?

GW2480

GW2480T

「モデル名に “T” があるかないか…」

「どちらも23.8インチ…」

パッと見ても違いがわからないですよね。

この記事では「GW2480」と「GW2480T」の違いを解説します。

【BenQ】「GW2480」と「GW2480T」の違い

「GW2480」と「GW2480T」の違いは、スタンドが異なるということです。

スタンドが異なると何が違ってくるのかというと、モニターの角度調整高さ調整でできることが変わってきます。

「GW2480」でできることは上下の角度調整のみです。

「GW2480」でできること
  • 上下の角度調整(ティルトといいます):上20°/下5°

一方、「GW2480T」でできることは次の通りです。

「GW2480T」でできること
  • 上下の角度調整(ティルトといいます):上20°/下5°
  • 液晶モニタの回転(ピボットといいます):90°
  • 左右の角度調整(スウィーベルといいます):左右45°
  • モニターの高さ調整:140㎜

【BenQ】「GW2480」と「GW2480T」の違い左から スウィーベル / 高さ調整 / ティルト / ピボット

BenQ公式サイトより

ご覧の通り、モニターの角度調整と高さ調整に関しては、「GW2480T」のほうが使う人に合わせてきめ細かく調整することができます

次のような、モニター自体の基本的なスペック・機能としては「GW2480」も「GW2480T」も同じです。

基本的なスペックと機能
  • 23.8インチ
  • ブルーライト軽減
  • フリッカーフリー
  • ブライトネスインテリジェンステクノロジー(輝度自動調整)
  • IPSパネル

Benqの公開されている仕様を確認すると、どちらのモデルも仕様はほぼ同じなのですが、唯一仕様が異なるのはディスプレイの表示色だけです。

 ディスプレイの表示色 
GW2480  1,670 万カラー
GW2480T 約1677万色

見てもらうとわかる通り、素人が見て仕様の差異を感じるほどの違いではないのでここは気にしなくても良いと思います。

まとめ

「GW2480」と「GW2480T」の違いを解説しました。

モニターを使うときの使いやすさと疲労低減のためには、角度調整も高さ調整も重要なポイントです

モニターを使う人や使う環境に合わせて、角度や高さをきめ細かく調整できるようにしたいという人には「GW2480T」がおすすめです。

サブのモニターだったり、使用頻度が極端に少ない環境で使用する場合は「GW2480」でもいいかもしれません。

角度や高さをあまり気にしない人は…
角度や高さを細かく調整したい人は…

BenQの「BL2480T」「GW2480T」の違いについては「【BenQ】「BL2480T」と「GW2480T」の違いってなに?」をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました